『ボローニャ歌劇場』至高のオペラの選択。2011日本公演!


待望の5年ぶりの来日!『ボローニャ歌劇場』

正統的ベルカント唱法の本拠地、北イタリアのエミリア・ロマーニャ州から2011年9月に名門、 ボローニャ歌劇場が通算5回目の来日です!

○ベッリーニ作曲 『清教徒』

○ビゼー作曲 『カルメン』

○ヴェルディ作曲 『エルナーニ』

この機会にぜひ、ご覧になってみてください!

『清教徒』・『カルメン』・『エルナーニ』が日本で実現!

正統的ベルカント唱法の本拠地、北イタリアのエミリア・ロマーニャ州から2011年9月に名門ボローニャ歌劇場が通算5回目の来日を果たす。1993年の初来日以来、非常に上質な舞台を、しかも外来オペラで上演されていない作品を純イタリア系最高の歌手陣で上演することで、極めて高い評価を得てきた。イタリア統一150周年を迎える2011年の引越し公演は、記念年に相応しい、そしてベルカント唱法の本拠地の州都ボローニャならではの醍醐味を味わえる3つのプロダクションを上演。