ミシンを使う女性の目線で開発されたミシンです。


アイシン精機のオシャレミシン

SP10は創作から生まれる笑顔をもっともっと広げたいという想いからミシンを使う女性の目線で開発されたミシンです。インテリアとしてのデザイン性を追求しながら、使いやすさはもちろん、使う人の快適さも実現しました。
ミシンの開発・生産の歴史は古く、 1946年(昭和21年)に第一号機「HA-1型」が誕生しました。
以来、アイシン精機は「品質至上」の理念のもと、「使いやすさ」と「外観の美しさ」をコンセプトに、数多くのミシンの開発・生産に取り組んでいます。